自由奔放な生活

オッズ☆リーダーで勝ち組になる競馬、独自で開発した自動売買のシステムの経過と結果など記事を上げていきたいと思います

ショルダー・ライン 1

      2017/06/10

「ショルダー・ライン FX」と入力してググってみても、ヘッド&ショルダーの記事は出てくるのですが、いまいちショルダー・ラインについて明確に書いてある記事が見つからないので自分なりの解釈で書いてみようと思いました。

 

サンプルはドル円の4時間足チャートです…

ドル円は5月の中旬から下降トレンドに入っている訳ですが、その始まりはラス押しあたりの持ち合いのなかで形づくられたヘッド&ショルダーでした。きいろ枠のところです。

 

では、1時間足を…

1の東京時間9時台で前の前の高値を抜けられず(ついでに言うと、日足の始値でも抑えられて)、そのまま上昇ダウが崩れました。

東京時間のゴールデン・タイムに日足の陽転化に失敗したことで、もしかしたらこの日は怪しいなと疑ってもいいかも知れません…

ちなみに、Twitterでときどき”前の前の高値”と書いたりしてますが、タイプミスではないです。例えば、1の時点ではショルダーのラインになるかどうかまだ分からないので:)

その後、欧州時間でwボトムをつけて一時上昇しますが、抜けられなかった高値タッチで本格的な下降が始まりました。

 

2のライン・タッチでいきなりショートすることはわたしには出来ませんが、抑えられたところで上目線をいったん捨てるだけでも十分だと思います!

 

この日の値動きは、欧州時間での東京全否定とか言われそうですが、否定というよりは確認に来たと言った方が結果的には的確でした。

 

ここでのショートのエントリについては『戻り売り』という記事で書いてます。

 

ではでは、ステキな週末をお過ごしください:)

fa

 

 

Source: fanactal

応援クリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



私もxmで取引しています。『3000円の勝負金もらえます!3000円×888倍=約270万円分の通貨の取引が可能!しかも無料で!』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

SMギャルコレクション!黒ギャル・白ギャルとのSM出会いSNS

 - FX