自由奔放な生活

オッズ☆リーダーで勝ち組になる競馬、独自で開発した自動売買のシステムの経過と結果など記事を上げていきたいと思います

ファンダとテクニカル

   

トレードをする目的はお金を増やすことなので、勝てるとするなら方法論は何でもいいですよね…自分にフィットするやり方がいちばん!

 

ファンダメンタルズかテクニカルということになれば、わたしの場合はチャートのテクニカル、特にプライス・アクションということになります。

 

告白すると、株トレードのために企業の財務諸表(B/S、P/L、C/F)を勉強するセミナーに行ったこともあるのですが、トレードに使えるほど理解できませんでした…ていうか、なまじチャートの知識があるのでキャッシュフローが素晴らしいから買い!っぽいけど、まだしばらく下げそうだよね?みたいな感じで時間が経つうちに忘れる、みたいなオチでした…笑

 

おそらく、マインドが投資家ではなく、トレーダーなんですよね。

 

そういう訳で、現在のスタンスは株でも為替でも、「ファンダでもいいトレードが出来るかもしれないケド、さしあたってテクニカルが効いてそうなところだけやればいい」という感じで気持ちを落ち着けています。

 

なので、株ならきれいなチャートの銘柄、為替ならきれいなチャートの時間軸を見つけるのが大切カナと…

 

例えば、下のスクショは、7751キャノンの週足チャート(maは13週と26週)なんですけど、ネックラインや戻り高値、また三角持ち合いでの値動きは、ブログでもよく書いているラインがよくワークしているのが分かります:)

 

 

今回は、まわりで株を始める人が増えてきたので株価チャートを題材にさせてもらいました!

 

ではでは残りの2017年もフォースとともにあらんことをデス☆

fa

 

 

Source: fanactal

応援クリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



私もxmで取引しています。『3000円の勝負金もらえます!3000円×888倍=約270万円分の通貨の取引が可能!しかも無料で!』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://gforex.asia/vip/72818/

 - FX