自由奔放な生活

オッズ☆リーダーで勝ち組になる競馬、独自で開発した自動売買のシステムの経過と結果など記事を上げていきたいと思います

ラスボスのグレード感

   

マルチ・タイムフレームの考え方について、いいサンプルだと思ったのでシェアさせてください:)

 

サークルの5分足です…

 

aの安値に対する最後の戻り高値1のラインに対して、上に抜き返して反発とかしていて、5分足レベルではダウ理論下降がいったん終了しているチャートです。

その後、高値2の位置でミクロwトップをつくり、再度下降が始まるので、何が起こっているのか、ちょと引きで見てみます。

 

15分足チャートです…

 

高値2は15分足レベルの最後の戻り高値になり、他の水平線とも重なり合っているので、下への反発の根拠として強いことが想像できます。

 

ちなみに、5分足チャートで見た戻り高値1は15分足で見ると、明確な、つまりよりたくさんのトレーダーが意識するような高値には見えません。

 

この図式を言葉で説明すると、5分足レベルのラスボスには勝ったケド、15分足レベルのラスボスには負けて下降トレンドがケーゾクした、と言えます。

 

為替相場はこんなことの連続です。

 

時間軸が1時間足、日足、週足と長くなるにつれてラスボスは強くなっていくので、各時間軸のラスボスがどこにいるのか把握した上でトレードするのはとても大切なことだと思っています。

 

最後に1時間足チャートです…

 

こうして見るとただの戻り売りですケド、東京時間で下降トレンドに入り、112円タッチで揉み合いながら移動平均に回帰して、再びトレンドに戻るわりと好きなカタチでした。

マルチ・タイムフレームって慣れるまでは面倒ですよね:)

 

でもでも、May the force be with usです☆彡

fa

 

 

Source: fanactal

応援クリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



私もxmで取引しています。『3000円の勝負金もらえます!3000円×888倍=約270万円分の通貨の取引が可能!しかも無料で!』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 - FX