自由奔放な生活

オッズ☆リーダーで勝ち組になる競馬、独自で開発した自動売買のシステムの経過と結果など記事を上げていきたいと思います

勝ちトレードに必要なモノ

   

ドル円がレンジに入っているときに書くのもなんなのですが、今日のテーマは勝ちトレードに必要なものです。

 

もちろん、資金とか確立されたトレード・ルールなども勝つためには必要なモノですが、今日考えたいのは『時間』についてです。

 

為替に限らずトレードは、時間の経過とともに変動する価格のギャップを利益にしていくものなので、時間が動かなくてはギャップは取れません。

 

だから、勝ちトレードに必要なものは時間…

 

でも言うだけなら簡単なのですが、実際にトレードするとなると話は変わってきます。

 

大きな勝ちトレードにはそれなりの『時間』が必要です。

 

言い換えると、トレーダーの感情の部分ではそれなりの『忍耐』が必要になります。

 

というのは、チャートを見ている限り「建値に戻ってくるのでは?」とか「いまなら10万円ゲットできるんだけど」といった葛藤とたたかわなくてはならないからです。

 

とくに人は評価損益プラス10万円みたいなのを一度見てしまうと、それが8万、7万と目減りしてくると苦しくなってしまいます…わたしのことカナ!

 

エントリするときに、ロスカットと利確目処を決めることは、このストレス軽減に役に立つのですが、エントリ後チャートを見ないようにするか、よほど実戦において訓練されないと、本能との戦いですから大変ですよね。

 

なので、テスターを早回しするだけではそういう経験値を得られない、という話もよく理解できます。

 

なので、負けトレードってわりとすぐチ~ンってやられちゃいますケド、実は勝ちトレードこそ『忍耐』が必要と思ったりしてます:)

 

昨日twitterに投稿したポンドドルのトレードは、既定の利確目途でエグジットしているので、その後伸びてしまいましたが、まったく後悔していません…嘘。

 

逆に、負けトレードでは忍耐を発揮しない方が良いと思ってます…資金的にも精神的にも。

 

ではでは、今週もともにフォースとともにあらんことをです☆

fa

 

 

Source: fanactal

応援クリックお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



私もxmで取引しています。『3000円の勝負金もらえます!3000円×888倍=約270万円分の通貨の取引が可能!しかも無料で!』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

SMギャルコレクション!黒ギャル・白ギャルとのSM出会いSNS

 - FX